神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog)
近視&乱視歴15年から 無事脱出しました♪♪術後、3年が経過
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシックまでの道のり
スポンサーサイト
ホテル&高速バスの予約♪
神戸クリニック三宮での6日後を手術日に控え、早速手術日に
宿泊するホテルを予約しなければ・・

遠方プランがあるから、交通費を除いても上限の3万円まで、
あと2万円くらい余裕があるなぁぁとニンマリ(笑)

どうせなら、ビジネスホテルじゃなくて、おしゃれなホテルに
泊まりたいなぁと不純な動機でホテル探しを
はじめたものの、土曜日の宿泊は満室状態


6日後だもの。。しかたがないかぁと諦めかけたところ、
見た目もキレイで女性向けなホテルが1室空いていた


ヤッタ♪


急いで予約をとることに・・
シングルで7800円

とにかく宿が見つかりホッ。。。不純な動機もどこへやら


後は、往復の高速バスの予約を取り、電車を調べて準備完了

あとは手術日を待つのみです

遠くからでも安心!神戸クリニックの「遠方プラン」を使う場合は、
ホテル、バスで領収書をもらうのをお忘れなく・・・


※現在は「遠方プラン」の制度はありません。


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ

夫&両親&義両親への説明
レーシックの手術を受ける前に 家族には了承してもらわないと
いけないなぁぁ・・


でも、目の手術なんて みんな絶対反対するだろうなぁ


と、重い気持ちで資料請求でいただいた冊子を片手に
きりだしたトコロ・・・・・・




■主人
    「その手術で、コンタクトやメガネから解放されるなら
     受けたらいいんじゃない」 
 
   と大賛成


■実母、実父
   ピアスでさえ、体に穴をあけるなんてとんでもない
   大反対する実母が
    「いいねぇ、それで目が見えるようになるなら、受けてみれば
   
   と言い、


■義理の両親
   「へぇ~!!それで一生見えるようになるなら、
   ワシも受けたいなぁ
   
   と言い、



あれ???



なんだか 拍子抜けしちゃった



誰かは絶対 「やめておけ」 って言うと思ってたのに
アレレレ???



みんな「よく説明を聞いて、自分が納得できるのなら
受ければいい」と賛成してくれたのです・・・



こんなにあっさりとみんながゴーサインを出してくれるなんて


正直びっくりしたけど、私の長年の悩みを理解して、
レーシックを受けることを応援くれたことが、
とっても嬉しかったです



ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ

ドキドキ適応検査③ついに手術決意!
ドキドキ適応検査②の続きです


適応検査の結果、角膜の厚さも十分にあるということ、他の
検査結果も踏まえ手術を受けられるとの診断が
レーシックを受けられる確率の80%の中に入れて一安心

(2割の人はレーシックが受けられないと聞いていたので・・)



でも、いざレーシックできますよと言われても
ぬぐいきれていない私の不安。。。


「失明したりしないかな


これを聞くにはなんだか先生の技術を信頼していないようで
聞きにくいと思っていたけれど、やっぱりそこが一番知りたい!!
と思い、恐る恐る
「あの~手術して失明したりしませんか??」と聞いてみると、
レーシック手術で触る部分は角膜の上の方だけ。
失明するような手術ではありませんよ」と図で示しながら
丁寧に答えてくださいました。


その他にも、手術の手順、数パーセント確率で起こる合併症の
説明等私が納得するまでとことん説明してくださいました。

そこでついに私は一大決心を。。。


そう、神戸クリニックでレーシックを受けることに


しかもその場で6日後に手術日の予約までとっちゃいました



もう、ここまできたら善は急げ。。と自分でもびっくりするくらいの
決断力でした


迷っている方は、なにはともあれ自分がレーシック
受けられるかどうかをためしに検査してみては???
どんな疑問にも丁寧に答えてくださるので安心できますよ。
適応検査予約はこちら



神戸クリニック


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
バセドー病
私は「甲状腺機能亢進症」いわゆるバセドー病という20代~30代の
女性に多いホルモンの調節がうまくいかないという病気(私はそんなに深刻な
症状ではありませんが)です。

バセドー病の症状に、目が飛び出る(あくまでも飛び出て見えるくらいです)という
症状があり、私は治療薬を飲みだしてから、目は治っているものだと思っていましたが、
レーシックの適応検査のときに、普通の方より目は飛び出ていますね。。
でも、出ているのは少しなので手術には差し支えありません!と言われ
ホッと安心しました

バセドー病のこともちゃんと説明してくださり、信頼できました。


ブログランキングに参加中★ご協力お願いします
ドキドキ適応検査②
ドキドキ適応検査①の続きです


当日は主人が一緒に神戸クリニックまで付いて来てくれたのですが、
いざクリニックのドアをあけ
キョロキョロと病院の中を確認した主人は

「じゃあ、終わったら電話して

と言って、久々の神戸での買物にサッサと出かけてしまいました



詳しい説明を聞いた後で、最終的にはレーシックを受けるかどうかは
私の判断に任せるとは言っていたけど・・・
気にならないのかな??


本当に私一人に任せられたカンジ・・・



所詮ヒトゴトか???
なんて、すねてしまいたかったけど、気を取り直し(笑)


受付をすませ、ドキドキ待合室で一人で待っていると、
診察室の待合にメガネをかけていない
患者さんが数名


メガネをかけていない人=レーシックを受けた人????と
私は興味津々で、人間ウォッチ開始。。



みんな普通に裸眼で平気で歩いているんです
コンタクトでもしているのかな?と思うほどでした。



ついに私の名前が呼ばれ、いよいよ検査が始まりました



角膜の厚さや、眼圧測定、眼底検査等、何種類かの
検査を行いました


スタッフの方もみんなレーシックを受けているのか知りたくて、
(だって、もしスタッフの方がコンタクトやメガネをかけていたら
説得力ないですよね、、、)
私の検査をしてくださったスタッフの方に
レーシック受けられているんですか?」と聞いてみると、
「私は昔から目がよくて、近視じゃないので、レーシックを受ける
必要がないんです(笑)」と教えてくれました



でも、目の悪いスタッフはみんなレーシック済だと教えてくれましたヨ
そっか~なんかそれを聞くと安心


検査の最後のカウンセリングで、一番聞きたい私の最大の心配ごと。。
「本当に失明しないのか??」
これも聞くことにしました


つづく。。。



神戸クリニック


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ







ドキドキ適応検査①
いざ適応検査当日(2006年3月19日)!!

自宅から一番近い(・・と言っても、高速を使って約2時間半
神戸クリニック三宮へ
今日は主人が連れて行ってくれました


ドキドキ。。簡単な地図を片手に、迷わず行けるかなぁぁ
神戸クリニック三宮はセンタープラザの地下一階にあるとのこと。。

いざセンタープラザに着いたものの、そこはどうみてもショッピングモールに見えるんだけど??

地下一階ということで地下に降りると、そこはレストラン街
あまりに意外な場所だったので、その辺りにいる人に「神戸クリニック
てこの辺にありますか?」と聞くと教えてくださりました。

あった~!!!その場所はまさに定食屋の前!!おどろきました
ドキドキしながらドアを開けます

つづく。。。

神戸クリニック


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ

テーマ:身体の悩み - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【神戸クリニック】に決めたワケ
なぜ神戸クリニックに決めたのか



長年のコンタクト生活で、コンタクトが次第に目に合わなくなり
やむなくメガネ生活を送ることに
ワタシこのままメガネをかけて過ごさなきゃいけないの??
あぁ、、もうこの生活から抜け出したい・・・


そんな時に知ったのが「レーシック

半信半疑ながらも、もう心は
レーシックを受けたいっていう気持ちでいっぱいに




でもどこの病院で受けようか??相当悩みました。
ワタシの周りでレーシックを受けたことがある人は誰もいない、、、


私が住んでいる場所から近いレーシックが受けられる病院は
どこにもありません


他の病院も調べてみたけれど、どの病院も遠い
ならば内容で決めようと、色々と調べてみることに


そんなとき、目にとまったのが神戸クリニック
生涯保障(トータルケアサービス)」という宣伝文句でした


レーシックに対して不安な気持ちをぬぐいきれない私にとって、
一番聞きたかったコトバかも


その頃、ちょうど歌手の倖田来未さんが、神戸クリニック
レーシックを受けたと聞き、その後、テレビに写る彼女の姿をみても、
いつもと変わらなかったから、ここなら大丈夫かも!?
っていう妙な安心感がもてました

あと、遠くからでも安心!神戸クリニックの「遠方プラン」
(クリニックまでの距離が遠い場合、手術日の
交通費・宿泊費(翌日検診を受けるため)・帰りの交通費を
最高3万円までクリニックが負担してくださるというもの
※現在は「遠方プラン」はございません。


あとは、クリニックのスタッフが多数レーシックを受けているという点、

問い合わせの際の電話応対もとても丁寧で、信頼できたという点、
キャンペーン中でかなりリーズナブルだったという点、

などなど。。が神戸クリニックに決めた理由です


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ



テーマ:みんなの(*´д`*)オススメ商品 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

とっても気になる【レーシック体験談】
資料請求でいただいた資料の中にも何人かの体験談が掲載されていました。
その中には、神戸クリニックの吉田Dr.自らが、真っ先に体験したレーシックの体験を
載せておられました。

まだまだレーシックについて知りたいと思い、レーシックを受けた生の声、体験談を読みあさりました(笑)

興味がある方はこちらからご覧になれます

   神戸クリニック

少しでもレーシックについての不安感が取り除けると思います
実際、私の周りには誰一人としてレーシックを受けた人はおらず、レーシックという言葉を
聞いたことがある人は1人くらいしかいない状態
そんな私に強い味方となったのは言うまでもありません

資料請求はこちら



ランキングに参加中です★ご協力お願いいたします
はじめの一歩【資料請求】
レーシックに深~い興味を持ってしまった私が行動を起こしました。。。


それは、神戸クリニックへの資料請求です



まずは、レーシックについて私自身が勉強をしてみたいと
思ったのです
勉強というとなんだか難しいですが、もっと知りたい♪
という気持ちが強かったんデス。。


資料請求すると、すぐに一冊の冊子が届きました


ドキドキしながら中を見ると、とてもキレイな冊子で読みやすく
レーシックの安全性、
レーシックのしくみ、体験談(先生自らの体験談も掲載)など、
興味をひくものばかりでした。

なんだか とってもいいことを知ってしまったようで
ワタシの気持ちは ワクワク ドキドキ

資料請求などすると、よく勧誘の電話があったりしますよね・・
でも、そういったものは一切なく、より信頼感が増していきました。



レーシックに少しでも興味をお持ちの方、また身近な人に
コンタクトやメガネのトラブルに
悩まされている方がおられましたら、ものは試しに資料請求して
みてはいかがでしょうか
資料請求はこちら


実際、私は後にレーシック手術を受けるにあたり、
家族に手術の内容を説明する時に、いただいた資料が
とても役に立ちましたヨ


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ


コンタクト、メガネ生活の悩み
長年の私の悩み。。。
それはコンタクトが合わなかったということです。
15年ほど、ハードコンタクトにしたり、ソフトコンタクトに変えてみたり、
使い捨てコンタクトを買ってみたりメガネ生活に変えたりしました。。。

その額トータル○十万エン・・・

ハードコンタクト
    買ってすぐに洗面台の排水溝へ落としてなくした。。
    2つに割れた。。
    スノーボードに行った時に、振り回していた手袋の金具が目に当たり、
    気づくと片方無くなってロッジの中を一時間くらい探した
    結局、片目見えない状態でスノーボードを続けた(危険デス

    その他、何枚か紛失

ソフトコンタクト
    汚れを落とそうと強くこすり手のひらで破れる 何回か経験
    使おうとふたを開けると、保存時にふたに挟まっていたようで破れていた。。
    かなりのドライアイに悩まされた
    油のようなものが付着し、眼科に何度もかかったが、目から出る油のようなもので、
    人によってこういう症状になることがあるが、改善策はナシと言われる
   

使い捨てコンタクト
    コンタクトが合わなくなってしまった私は、当時、乱視用のワンデイがなかったので
    結婚式等の行事の際に2ウィークコンタクトをあけ、1日しか(半日くらい。。)
    使わないまま期限切れになり捨てていたのです。。


その間もメガネも使っていたので、メガネがトータル7本

でも神戸クリニックのレーシックなら、生涯補償がついて今ならキャンペーンで25万円で
裸眼の快適生活が手に入れられるなんて、とってもリーズナブルだと思います
25万円優待クーポン


ランキングに参加中です★ご協力お願いいたします
視力の悪い人の多いこと。。。
私の周りはみんなコンタクトやメガネだらけ
身の回りに視力の悪い人が多いと感じている方、多いのではないでしょうか??

私の仲の良い友達7人の中で、貴重にも1人だけ視力がよかった友達がいました。
後はみんなコンタクト
その友達を視力が良くていいねぇと、いつもうらやんでいたのですが
ついにその友達も30歳目前でメガネが必要な視力に。。

この国のメガネ、コンタクト人口ってどれくらいの割合なんでしょうか
50%は遥かに超えている気がしますが...

私もメガネ、ソフトコンタクト、ハードコンタクト、使い捨てコンタクト。。
あらゆるものを経験しましたが、どれもお金もかかるし、目に負担をかけてしまうんですよね

そんな私も今では、レーシックを受けて裸眼で1.5まで見えるようになりました。
視力の悪かった生活が遠い昔のことに思える今日この頃です


ブログランキングに参加中★ご協力お願いいたします

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

レーシックとの出会い
以前から漠然と視力を矯正する手術があるということは知っていたものの、100万円くらいするというイメージが先行して、深く考えたことはありませんでした。。

それが、ついに出会っってしまったのです。。キャー

きっかけは、ヤフーオークションのページにあった神戸クリニックの「レーシックが今なら両目で25万円!!」というバナー広告を主人が見つけて私に「こんなのあるよ」と勧めてくれたのです♪

最初は想像よりもかなり安い値段に、あやしいんじゃない??また、オークションのページにバナーがあるなんて??と半信半疑の第一印象でした(笑)
でも、興味があったので、バナーをポチッと押したのです!!
これが私がレーシックを受けるきっかけになるとは。。。

今も、私が利用したキャンペーンが行われています♪とっても安くてオススメですよ♪
神戸クリニック



ランキングに参加中です。ご協力お願いいたします。。。
レーシックブログ♪デビュー記念日
ブログなんて私には。。。と思っていた私も、ついにデビューしちゃいました

私がブログデビューしようと思ったきっかけは、ブログのタイトルにもありますが、30歳直前に念願のレーシックを受けて視力が0.4の乱視だった私が両目裸眼で1.5を取り戻すことができ、とっても快適な生活を送っているということを一人でも多くの近視に悩む人たちへ伝えていけたらと思ったからです♪


頑張ります



ランキングに参加中です。よろしければポチッと。。

テーマ:思ったこと、考えたこと - ジャンル:ブログ

copyright © 2017 神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。