神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog)
近視&乱視歴15年から 無事脱出しました♪♪術後、3年が経過
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散瞳
レーシック(LASIK)に関係する専門用語


【散瞳 】

[読み] さんどう [英] mydriasis

疾患や薬物、外傷によって瞳孔が過度に拡大する現象である。
瞳孔は普通暗闇は散大、光の下で収縮するが、散瞳の瞳孔は
眩しい光の下でも過度に広がったままである。
一方瞳孔の収縮は縮瞳である。別名、瞳孔散大ともいう。


神戸クリニック

ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
スポンサーサイト
なぜ神戸クリニックは手術代金が高いのか??
人からよく、神戸クリニックは他のクリニックよりどうして
手術代金が高いの???
と聞かれます


確かに、いま、LASIKが10万円台で受けられる病院もあると
聞きますが、以前、感染症などで問題のあったクリニック
のように、手術代金が格安な反面、治療がずさんだったり
するところもあります。


全ての病院がそうであるということではありませんが、
信頼できるところで手術したいというのが私の希望
だったので私は、神戸クリニックを選びました


実際のところは手術代金がたかい理由は
何なんだろう???


調べてみると・・・


神戸クリニックのレーザーシステムは、1回の手術に対して、
メーカーに一定の費用を支払っていて、他院のレーザーと
比べ1回の手術にかかるコストが異なるんだとか。

この費用によって、新しい技術の開発が続けられており、
iLASIKとはは世界で最も進んだレーザーシステムとい
われているんだそうです。

また、神戸クリニックでは再手術費用を保障する生涯保障制度や、
海外医療機関と提携した研修プログラムの実施といった、
お客様の安全・安心を守るための投資に力を入れているため、
そのあたりが手術代金が他院より高い理由なんだそうです




なるほど~そういった理由で手術代金が決まっていたんですね。
確かに、手術代金以外は、術後の検診でもお金がかからないし、
それくらいの手術代金は妥当な金額なんだと思えますね


神戸クリニック


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ

銀座眼科で起きた感染症
先日、ワタシにとって ショッキングなニュースが流れました。。。


銀座眼科でレーシックを受けた方の中で感染症にかかって
しまった患者さんが多数出たというニュースです


驚いたのは院長の発言。

「機具の消毒は水か水蒸気で行っています。」

「感染予防策は特にありませんでした。」


という、なんとも無責任なコトバ・・・



怒りさえ覚えました。




そのニュースが流れてからというもの、ワタシがレーシック
受けたと知っている人に会うたびに、
レーシック、問題になってたね!」


と、言われ続けています。
親さえも、「お前は大丈夫だったのか?」と聞いてきました。



でも、ワタシがレーシックを受けたのはそんな
無責任な病院ではなく、


生涯保障(トータルケアサービス)という、手厚い保障がある
神戸クリニックです。



ワタシが受けた神戸クリニックは絶対にそんなことはないから大丈夫!!



そう言いきれるものの、確実なところが知りたくて神戸クリニックのサイトを
再度チェックしてみました。


そこには感染症予防のための取り組みが紹介されていました。


・オペ室内の環境管理(清掃)
・使用機器の滅菌
・クリニック内の高頻度皮膚接触表面
(検査機器、ドアノブ等)のアルコール消毒
・スタッフ、出入り業者への手指消毒の徹底
・ペーパータオルの導入
・採血時グローブの着用
・安全装置付き採血針の導入
・アルコール綿の単包化の導入



開院以来、76000症例の実績のなかで、
院内で感染症が発生したケースはゼロだそうです!!


やっぱりワタシが選んだ神戸クリニック
しっかりしてるなぁ

と嬉しくなっちゃいました。



それでも、レーシックに対する
みんなのイメージは確実に下がってしまったと思います。



たった一つの無責任な医院によってこんな風評が流れる
のは悲しいことですね。


やっぱり、金額ではなく、安心できるクリニックを選ぶのが
一番いいんだなぁと再確認しました。




ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
神戸クリニックを選ぶワケ
心×LASIK=最幸の笑顔【神戸クリニック】


ワタシが神戸クリニックレーシック(LASIK)を受けることを
決めた1番の決め手は・・・

「芸能人の多くが神戸クリニックレーシック(LASIK)
受けているというのを知ったからデス

ワタシが悩んでいる時にちょうど「倖田来未サン」が
神戸クリニック
レーシック(LASIK)を受けたと知り、テレビで倖田来未サンの目を
まじまじと見て
「おっ!大丈夫そう♪」
と、安心して受けることができました


体験談:著名人の体験談

ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
最先端のiLASIKが受けられる♪
私が神戸クリニックでレーシックを受けたのは約3年前のこと


その当時なかった最先端のiLASIKが今の神戸クリニックで受けられるんだそうですね~


フツウの?LASIKを受けた私は 今はそんな最新のレーシックが
あるんだぁ!
とちょっとうらやましくなりますが、でも LASIKでも十分に視力が
回復したので、iLASIKはさらにいいものなんだろうなって
思います♪

これからレーシックを受けようと考えている人はラッキーですね

やっぱり最先端っていいですよね


詳しく知りたい方は「iLASIKとは」をチェックしてみてくださいね



神戸クリニック


ランキング 応援お願いします
    にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ

生涯保証だから安心♪
ワタシが神戸クリニックでのレーシック(LASIK)を決めた一番の決め手は
           『生涯保障(トータルケアサービス)

他のクリニックでは 術後1年間ほどの保証しかない、、というトコロが多く
それを超えて 万が一 近視の戻りがあった場合は 手術代は自分で
支払わないといけないようです

その点、神戸クリニックは安心の生涯保障(トータルケアサービス)なので 術後
何年たっても安心していられる・・という点に 惹かれました
そして、術後に受ける定期検診も 無料で受けられるんです!!
その証拠に ワタシは1年後検診までを受けていますが 検診代を
一度も支払っていません♪これは かなり助かります

生涯保障(トータルケアサービス)は まさに 神戸クリニック
自信の表れなんでしょうね♪♪


ランキング 応援ポチッ 
 にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
  お願いします
神戸クリニックの 顧客満足度
ワタシが レーシック(LASIK) を受けた神戸クリニックの 
治療、接客、説明などの総合評価における顧客満足度は。。。


なんと 「とても満足・満足」の割合が 92% なんだとか!!!


すごいですねぇぇぇ・・・


92%だなんて ありえない数字だと思われますか?



でも 実際に神戸クリニックレーシック(LASIK) を受けたワタシの評価も

「非常に満足」です♪


これは アフターケアーの充実も 理由の一つではないかと
思います。。


みんなが不安な 手術だからこそ アフターケアは すごく
重要なんでしょうね

ランキングに参加しています♪
ポチッ 応援お願いします



手術跡は 残らないの?
この答えは。。。

レーシック(LASIK)を受けたワタシの目に手術跡は
確認できません

レーシック(LASIK)の手術は、「フラップ」と呼ばれるフタを角膜
の表面に作ります。
この部分は、特殊な染料で染めれば 確認することができる
ようですが 顕微鏡でみても 染色をしなければ見つから
ないほどの跡です


レーシック(LASIK)は神戸クリニック

メガネも リサイクル♪
ワタシはレーシック(LASIK)を受けて 視力が回復してからという
もの、ワタシが以前使っていたメガネは すっかり
しまいこんでいます


そんな もう不要になったメガネを リサイクルすることが
できるんだとか


透明の度なし レンズなら 2000円で、 サングラスとして
カラー レンズなら 3000円 で おしゃれアイテムとして
復活できるそうです~♪


お気に入りのメガネを リメイクしてみては?
レーシックを受けてみたいとお考えの方へ♪
今日は、私が手術を受けるまでのみちのりを紹介したいと思います
レーシックを受けてみたい・・とお考えの方に、少しでも参考になれば嬉しいです

まずは、私がレーシック(LASIK)神戸クリニックで受けた理由から

第一は、私が知っている数々の著名人が神戸クリニックレーシック(LASIK)を受けていたからです

あの人も受けているなら大丈夫かも!と妙に安心できました
体験談はこちらからご覧になれます↓
体験談:著名人の体験談
体験談:プロスポーツ選手体験談
体験談:職業別体験談

第2に、院長をはじめ、スタッフもほとんどがレーシック(LASIK)を受けているという点

第3は、神戸クリニックレーシック(LASIK)を受ければ、生涯保障(トータルケアサービス)という手厚いアフターサービスがついているという点です。
これは、手術後に視力がどう変化するかわからないという不安を解消してくました。

以上が、私がレーシック(LASIK)神戸クリニックで受けた理由です

まずは、資料請求をしてみました。するとすぐに資料が手元に届きました♪
資料請求をしたからといって、勧誘の電話など一切なかったので、信頼できるクリニックだなぁという印象でした。

そして、まずはレーシック(LASIK)が受けられるかどうかの適応検査をするために、ネットで予約をしました。

適応検査に行き、レーシック(LASIK)が受けられるという嬉しい結果だったので、その場で手術日の予約をいれて帰りました♪

※このとき、手術代がお得になるクーポンを持参しました♪
(現在はクーポンの配布は終了しています)

そして、無事手術を受けるにいたりました


レーシック(LASIK)は、多くの生命保険・医療保険で手術給付金の対象になっています
加入している保険の種類にもよりますが、一般的に3万円~10万円くらいの手術給付金が支給されます♪
どれくらいの額が支給されるか、また手術給付金の対象か否か、詳しくは現在、ご加入されている保険会社へ問合せてみてはいかがでしょうか?
問い合わせの際の正式な手術名称は、「レーザー角膜屈折矯正手術」です♪
手術をお考えの方へ。。
最近、レーシック受けたいけれど、どうすれば??と尋ねられることが多くなりました

一人でも多くの近視で悩んでいる方が、レーシックで快適生活を送れたらいいなぁと
願っています

レーシックをお考えの方は、まず、ご自分がレーシックを受けられるかどうかの
適応検査を受けてみることをオススメします

適応検査をしても、2割の方は角膜の厚さや形状などで受けられないことがあるそうなので、
なにはともあれ、手術が可能かどうかを試してみては?

もし、手術可能な方でも、カウンセリング等を受けたあとにやっぱり手術は嫌だなぁ
と思えば、そこでやめれば問題なし
カウンセリングも自分が納得するまで、丁寧に相談にのって下さるので安心です

適応検査を受けるには予約が必要です。
こちらからネットで予約ができますよ→適応検査予約はこちら
コンタクトと、どっちが安い?
レーシックとコンタクトレンズのコストを比較してみたいと思います

コンタクトレンズを長期にわたって使用する場合、例えば、2ウィークレンズを10年間
使い続けると、その額はなんと・・・420,000円。

さらに日々のケア用品のコストや検査費も別途必要で、紛失や破損といったハプニング
あったなら、その合計は相当な金額に


レーシック(LASIK)は、初期投資としての負担は大きいかもしれませんが、神戸クリニックの
手術費用には術後の検診代も含まれます
長期的に見れば決して高い出費とはいえないのではないでしょうか
手入れの煩わしさや目への負担がなくなるのはもちろん、裸眼生活の快適性や
利便性を考えると、コンタクトレンズに比べてむしろ経済的だと思います。

これは私が身をもって体験しました。コンタクトレンズとメガネを併用している時は、
本当にコストがかかっていました
今では、目にかかるお金といえばお化粧品くらいです★

そろそろ真剣に考えませんか!コンタクトレンズから裸眼生活へ。


ランキングに参加中★ご協力お願いします



ありがたい遠方プラン♪
神戸クリニックのオススメポイントに。。
遠くからでも安心!神戸クリニックの「遠方プラン」があります

これは、自宅からクリニックまでの距離が遠い場合、手術日の翌日検診を必ず受けるために
遠方の方には、手術日の交通費(往復なので翌日帰る分も)と宿泊費を合わせて
上限30000円まで、神戸クリニックが負担してくれるというありがたいプランがあるんです・・・

くわしくは、遠くからでも安心!神戸クリニックの「遠方プラン」をご覧下さい。

実は私もこの遠方プランを使って、交通費(高速バス+電車代)とホテルの宿泊費を
後からいただきました

財布にもとってもありがたいプランです♪


 ご協力お願いします


※現在、遠方プランは廃止されています。

テーマ:こんなん見つけました - ジャンル:ブログ

レーシック8月31日迄キャンペーン
私が手術を急いだ理由がもう一つ。。。
それは、手術費用38万円が、今なら25万!というキャンペーンの期限内に手術を受けた
かったからです

私は2006年3月末まで!という割引チケットを持っていたため、3月25日に手術の予約をして
なんとかセーフ

13万円の差は大きいですもの。。。助かりました

そんなキャンペーンが今も開催されています。
【期間限定】生涯保障レーシックのお申し込みはここから。25万円特別クーポン!
クーポンをプリントアウトして持って行くと割引になりますよ♪
今回は2006年8月末までのキャンペーンですお早めに。。


ブログランキングに参加中★ご協力お願いいたします






レーシックを受けられない方
レーシックが受けられる確率は約80%といわれています。
では、どのような人が受けられないのか??

レーシックを受けられない方

■17歳以下の方      眼球が成長過程にあるため近視がまだ進む可能性があるため

■全身に重篤な病気をお持ちの方  糖尿病、膠原病などがある方

■眼の病気の方      白内障、網膜疾患、緑内障など。※症状によって

■近視・乱視があまりにも強い方  近視度数~12D、乱視度数~6Dより強い方

■授乳期・妊娠中の方   ホルモンのバランスが不安定なため


無料説明会でも簡単な検査ができますし、説明会に行けれない方は、クリニックの方で適応検査を受ければ、手術できるかどうかがわかります

私は、行きたかった説明会がすでに申し込み多数で締め切りだったので、ダイレクトに適
応検査予約しようとしましたが、こちらも近い日程は予約でいっぱいでした

思い立ったらすぐに行動したい私には、予約日までが長~く感じられました(笑)

検査を受けてみたい方はお早めに→適応検査予約はこちら


余談ですが。。適応検査予約後に、私の黒目の横にタコのようなもの?(ハードコンタクト使用の際にできたと眼科で言われたのですが。。)があることを思い出し、わざわざ遠くのクリニックへ足を運ぶのに、このタコのせいで手術できないなら、行きたくないな。。と考えた末、自分の目をデジカメで撮り、クリニックの質問メールに添付して送ってみたのです。
なんとも図々しいお願いだったのですが、ちゃんとメール対応者がドクターに聞いてくださり、この程度なら大丈夫だと思います★と返事を下さったのです。。。
とても親切な対応でした。とても感謝しています

ブログランキングに参加中★ご協力お願いします

テーマ:レーシック - ジャンル:ヘルス・ダイエット

タレントの乙葉さんが(@^0^@)
今日、久しぶりに神戸クリニックのサイトを見てみると。。
なんと、タレントの乙葉さんが神戸クリニックでレーシックを受けたとのこと(@^0^@)

乙葉さんといえば結婚してから良妻賢母のイメージがつき、CMやドラマ、バラエティなど大活躍ですよね
倖田来未さんと同じで、テレビで見る限りレーシック受けたのかどうかなんて、
外見では全くわからないですよね♪

他の著名人の体験談も気になる方は体験談:著名人の体験談からどうぞ


ブログランキングに参加中★ご協力お願いします




テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

copyright © 2017 神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。