神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog)
近視&乱視歴15年から 無事脱出しました♪♪術後、3年が経過
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レーシック受けられるのは8割!
実はレーシック(LASIK)を受けることができる人は
 全体の約8割なんだとか
残りの2割は 角膜の厚さが足りないなどの理由から、
手術ができない場合も


自分の目が手術可能かどうか
知ることができるのが適応検査です!
悩むより先に調べてみるべし
適応検査を受けたからといって、手術を強要されたり
することは絶対にありません
まずは運試し?くらいの気持ちで適応検査を受けてみては
疑問に思うこと(失敗して失明しないの???)とか、
どんなことでも質問できるし、
何でも親身に答えてくれるので、
疑問はここでドンドンぶつけてみよう
適応検査予約はこちら
   ↑ただいま0円キャンペーン中
(通常は8000円


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。