神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog)
近視&乱視歴15年から 無事脱出しました♪♪術後、3年が経過
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンタクトと、どっちが安い?
レーシックとコンタクトレンズのコストを比較してみたいと思います

コンタクトレンズを長期にわたって使用する場合、例えば、2ウィークレンズを10年間
使い続けると、その額はなんと・・・420,000円。

さらに日々のケア用品のコストや検査費も別途必要で、紛失や破損といったハプニング
あったなら、その合計は相当な金額に


レーシック(LASIK)は、初期投資としての負担は大きいかもしれませんが、神戸クリニックの
手術費用には術後の検診代も含まれます
長期的に見れば決して高い出費とはいえないのではないでしょうか
手入れの煩わしさや目への負担がなくなるのはもちろん、裸眼生活の快適性や
利便性を考えると、コンタクトレンズに比べてむしろ経済的だと思います。

これは私が身をもって体験しました。コンタクトレンズとメガネを併用している時は、
本当にコストがかかっていました
今では、目にかかるお金といえばお化粧品くらいです★

そろそろ真剣に考えませんか!コンタクトレンズから裸眼生活へ。


ランキングに参加中★ご協力お願いします



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。