神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog)
近視&乱視歴15年から 無事脱出しました♪♪術後、3年が経過
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まな板の鯉?レーシック手術開始!
もう逃げ出したい心境・・・私ってこんなにビビリ症だったかな??


でも逃げられない(笑)状況なので、手術台の上で『どうにでもしてくれ
ってな気持ちでレーシック(LASIK)に挑む

まずは右目から・・

目をぐいぐいっと機械で見開き、まぶたが閉じないように固定する
ぐっと目のふちを機械が押さえるので違和感はあるけれど、痛いってほどじゃない

これでまぶたを閉じてしまう心配もない


でも、左目が見えてるからなんとなく嫌だな~と思って、スタッフの方に「左目を隠して
もらえますか?」というと、快くガーゼで見えないようにしてくれた

『これからフラップを作りますよ~』
こう言うと、あれよあれよという間に手術が始まり、フラップを作る作業が始まる。
表現は難しいけれど・・フラップをめくる時は、ソフトのコンタクトをべラッと
外に外す感じに似ていると思った

今のところ痛みも何もない

次に『レーザーを当てますよ♪右目は14秒です。ちょっとこげ臭い匂いがしますよ』
と言われ、ジジッジジッてな音がしてレーザー照射スタート

照射が終わると、フラップを元に戻して右目終了・・

すぐに左目の手術が始まり、同じ作業で左目は18秒ほど照射→フラップを戻して終了。

あーーー終わったんだ

手術自体は15分もかかっていない
中でもレーザー照射が一番緊張して、人生の中で一番長い40秒弱の世界だったカモ

痛みは最後まで私は感じなかったので、ホッとした


手術後は、回復室にて軽く目を閉じて20分ほどソファーに横になって休んだ

手術の詳細が知りたい方はこちらからご覧になれます→レーシック(LASIK)


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
スポンサーサイト

テーマ:こんな事がありました! - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。