神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog)
近視&乱視歴15年から 無事脱出しました♪♪術後、3年が経過
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手術翌日のワタシ
昨日念願のレーシック(LASIK)を受けたワタシ

手術日当日は少しは見えるけれど、ひどいドライアイに
なってしまって目がパサパサ
受けた方の体験談を見ると、多数の方が朝起きて
目を開けたら見えるって感動しますよ
と聞いていたので、恐る恐る目を開けてみると。。。

う~ん。。。さほど昨日と変わっていないような・・


大丈夫なのかな???
ホントに見えるようになってるのかな??


不安な気持ちのまま、翌日検診を受けるため
いそいそと身支度をしてホテルをチェックアウト

で、外に出たとたん・・・・・・・・・


キャー

まっすぐに伸びた道の先の信号までくっきり見えるぅぅぅ
あまりの感動に、さっきホテルでも電話したはずの
主人に再び電話をかけて



『見える!見える!すっごく向こうにいる人までくっきり見えるぅぅ




と、かなり興奮して電話をかけていました

その時に見たすごくクリアでキレイな光景は今でも
鮮明に記憶に残っているんです


レーシック(LASIK)を受けてホントによかったと
初めて実感した瞬間デシタ


ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
スポンサーサイト

テーマ:こんなお話 - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。