神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog)
近視&乱視歴15年から 無事脱出しました♪♪術後、3年が経過
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰でも「レーシック」受けられますか??
誰でも レーシック(LASIK) を受けることができるの
でしょうか??

いいえ、 レーシック(LASIK) を受けられるかどうかは
適応検査をしてみなくてはわかりません

全体の約8割の方は 受けられるようですが、
角膜の厚みが足りなかったり、
角膜の形状が適さないといった理由で手術が
適応外となる場合があります。

 レーシック(LASIK)を受けようか・・
でも怖いし・・どうしようか?と迷っている方は まずは
適応検査.で自分の目が手術可能かどうかチェックして
みてはどうでしょう

 適応検査を受けて 適用になったからといって 必ず
手術を受けなければならない。。ということは
決してありません♪

じっくり考えて 自分でやりたい!って思ってから
受ければよいのです
だから、まずは 悩む前に まずは運試し!?と思って
気軽に 適応検査を受けてみてはいかがでしょう

適応検査予約はこちら

神戸クリニック

ランキング参加チュウ1クリック応援お願いします
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 神戸クリニックでのレーシック体験ブログ(blog) all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。